災害対策や感染予防に向けて備蓄用寝具を販売開始 [帝人フロンティア]

帝人フロンティア株式会社(本社:大阪市北区、社長:日光信二)は、災害対策や感染予防などに際しての使用を想定して、軽量、コンパクトで、梱包や保存が可能な備蓄用寝具を開発しました。本年9月30日より掛け布団、敷き布団の販売を開始します。

https://www.teijin.co.jp/news/2020/09/28/20200928_02.pdf