VR/MR/ARの視線追跡用途に最適な、超小型赤外LED「CSL1501RW」を開発 [ローム]

ローム株式会社(本社:京都市)は、VR/MR/AR*1(バーチャルリアリティーなど総称、xR)機能を搭載するゲーム機や産業分野のヘッドセット、ヘッドマウントディスプレイに向けて、側面発光(サイドビュー)タイプの超小型赤外LED「CSL1501RW」を開発しました。

https://www.rohm.co.jp/news-detail?news-title=2020-11-19_news_picoled&defaultGroupId=false&newsCategory=press