金属表面の微小変形から内部損傷を推定するAIを開発 [三菱電機]

三菱電機株式会社は、国立大学法人東京工業大学※1(以下、東京工業大学)との共同研究により、金属表面の微小変形から内部の亀裂の位置と大きさを推定するAIを開発しました。金属表面を撮影するだけで、簡単に非破壊検査ができます。

https://www.mitsubishielectric.co.jp/news/2021/0120.html