ワクチンおよび医薬品の輸送・保管用保冷箱を開発 [岩谷産業]

岩谷産業株式会社(本社:大阪・東京、社長:間島寬、資本金:350億円)は、ワクチンや医薬品等の保管・輸送に備えてマイナス75°C±15°Cを約10日間長期保持できる保冷箱の販売を開始いたします。医薬品の保管エリアを引き出し方式とし、医療機関における出し入れを容易にしたことが特徴です。また、小型タイプで7日間保持できるタイプも発売予定です。
http://www.iwatani.co.jp/img/jpn/pdf/newsrelease/1383/20210216_news_jp.pdf