洪水時の河川水位を予測する「AI水管理予測システム」を販売開始 [富士通]

当社は、過去の雨量や水位データと気象関連機関が配信する数時間先の気象データ(降雨予測)から、洪水時の河川水位を予測するシステム「FUJITSU Public Sector Solution Social Century Resilience AI水管理予測システム powered by Zinrai」(以下、「AI水管理予測システム」)」を開発し、2021年3月4日より販売開始します。

https://pr.fujitsu.com/jp/news/2021/03/4.html