物流、警備、点検、空撮をミッションとする複数ドローンの 同一のエリアにおける同時運航に成功 [セコム]

日本航空株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:赤坂祐二、以下「JAL」)、セコム株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:尾関一郎、以下「セコム」)、株式会社旭テクノロジー(本社:兵庫県姫路市、代表取締役 幸長 保之、以下「旭テクノロジー」)、株式会社Red Dot Drone Japan(本社:シンガポール、Co-founder 三浦望、以下「Red Dot Drone」)、株式会社KADO(本社:兵庫県たつの市、代表取締役社長 倉谷泰成、以下「KADO」)は、2021年3月6日~7日に兵庫県播磨科学公園都市において、KDDI株式会社が開発した「KDDIスマートドローン」の管制システムを利用し、医薬品配送、巡回警備、太陽光パネル点検、スポーツ空撮の4つのユースケースを同時に飛行する実証実験(以下、本実証)を実施し、成功しました。
https://www.secom.co.jp/corporate/release/2020/nr_20210325_1.html