東日本大震災被災地のボランティア活動を再開 [日本郵船]

日本郵船株式会社

当社は、昨年実施した当社グループ社員による復興支援のボランティア活動を4月18日より再開します。昨年同様、当社グループ社員や役員、OBらによって編成されたチームが被災地でボランティア活動を行います。

昨年は10月から12月にかけて岩手県陸前高田市内へ延べで約120人が活動に参加。瓦礫(がれき)撤去や田畑のゴミ拾い・草刈り、泥かき等の作業を行いました。

今回は、4月18日に第1班が現地へ向かい、以後約3ヶ月にわたり被災地のニーズに合った活動に従事する予定です。

当社は、引き続き被災地の復興に少しでもお役に立てるよう救援活動に取り組んでいきます。