最先端の三次元解析により、津波の挙動や津波荷重を詳細に予測 [清水建設]

清水建設株式会社

清水建設(株)<社長 宮本洋一>はこのほど、津波が陸上を遡上し建物などの建造物に衝突したり、建物内に浸入する様子を三次元で高精度に再現しながら、建造物に作用する津波の力(以下、津波荷重)を詳細に予測できる「津波総合シミュレーションシステム」を開発・実用化しました。このシステムは、当社が過去に開発した津波被害予測システムと同様、津波の発生源となる断層破壊から津波が海洋伝播する様子を解析する機能も備えています。