除染効果をリアルタイム計測しながら道路除染 [清水建設]

清水建設(株)<社長 宮本洋一>は古河機械金属(株)の協力を得てこのほど、道路除染車両向けに、除染の直前・直後の道路表面線量をリアルタイム計測しながら効率よく確実に除染できる「除染作業合理化システム」を開発しました。大熊町の除染現場で実施したプロトタイプの性能試験を通じ、道路除染車両を進行させながら道路表面の汚染状態や除染効果をリアルタイムに計測できることを確認しています。

http://www.shimz.co.jp/news_release/2013/2013011.html