太陽光発電設備向けストリング監視ユニット(F-MPC PV)の発売について [富士電機]

富士電機株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:北澤通宏)の子会社である富士電機機器制御株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:伊藤文夫)は、太陽光発電設備のストリング監視ユニットを発売しますので、お知らせいたします。

再生可能エネルギーの固定価格買取制度によって、太陽光発電設備の普及が急速に進んでいますが、安定した発電のためには、故障などによるパネルの発電量低下を早期に発見することが必要です。本製品は、主に大容量太陽光発電向けのパネル発電量計測装置として、システムエンジニアリング会社や接続箱メーカーを中心に拡販していきます。

http://www.fujielectric.co.jp/about/news/detail/2013/20130819140006187.html