「緊急時に備えた家庭用食料品備蓄ガイド」の策定について [農林水産省]

食料品の家庭備蓄の推進については、平成21年に新型インフルエンザの発生に備えた家庭用食料品備蓄ガイドを策定し、電気、ガス、水道といったライフラインの確保を前提とした備蓄を推奨してきたところです。

今回、こうしたライフラインが停止する大規模災害等の緊急時にも備えた家庭用食料品備蓄ガイドについて、パブリックコメントを実施した上で、策定しました。

今後、本ガイドは、皆様に家庭備蓄に取り組んでいただく目安となるよう、周知・普及していく予定です。

http://www.maff.go.jp/j/press/kanbo/anpo/140205.html