パイオニアのテラヘルツスキャナー 奈良 高松塚古墳壁画の保存状態調査に貢献 [パイオニア]

パイオニアのテラヘルツスキャナーが、2月29日から3月2日にかけて奈良文化財研究所により行われた高松塚古墳壁画の保存状態調査において活用されました。本調査において国内メーカーのテラヘルツスキャナーが採用されるのは、今回が初となります。

http://pioneer.jp/corp/news/press/index/1993