<新たな対人地雷除去機を開発>ラオスにおける不発弾除去活動の支援を開始 [コマツ]

コマツ(社長:大橋徹二)は、認定特定非営利活動法人「日本地雷処理を支援する会(理事長:荒川龍一郎/以下JMAS)」との対人地雷除去に関する提携の範囲を拡大し、2008年から取り組んでいるカンボジアおよびアンゴラでのプロジェクトに続き、ラオスにおける不発弾の除去活動の支援を本年8月から始めました。

http://www.komatsu.co.jp/CompanyInfo/press/2016083114265000643.html