係留気球無線中継システムを活用した 「遭難者位置特定に関する調査検討の請負」について [ソフトバンク]

ソフトバンク株式会社は、山岳での遭難事故による遭難者の迅速な救助を目的として、総務省北海道総合通信局から「携帯・スマホ等を活用した遭難者の位置特定に関する調査検討の請負」事業をこのたび受託しました。本件はスキー場などでの遭難事故の際に、遭難者が所有する携帯電話などを使って、遭難場所を特定する技術的な試験や調査を実施する取り組みです。

http://www.softbank.jp/corp/group/sbm/news/press/2016/20160901_04/