解答代筆ロボットアーム「東ロボ手くん」を開発 [デンソー]

株式会社デンソー(本社:愛知県刈谷市、社長:有馬 浩二)と株式会社デンソーウェーブ(本社:愛知県知多郡阿久比町、社長:中川 弘靖)は、人工知能(AI)が解いた論述式問題の答案を解答用紙に筆記する解答代筆ロボットアーム「東ロボ手くん(とうろぼてくん)」を開発し、11月14日に開催された大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構 国立情報学研究所(以下NII、本部:東京都千代田区、所長:喜連川 優)が中心となって取り組むAIプロジェクト「ロボットは東大に入れるか」の2016成果報告会【注】で、東京大学の第2次学力試験に向けた論述式模試の解答筆記デモンストレーションを披露しました。

http://www.denso.co.jp/ja/news/newsreleases/2016/161115-01.html