災害時の都市サービス継続に関する国際標準の検討が始まります [経済産業省]

国際電気標準会議(IEC)において、我が国から国際標準化を提案した「災害時に都市サービスを継続させるために要する電気継続の仕組み」について、国際標準の検討が開始されることになりました。
この国際標準が発行されることにより、我が国の災害対策のより一層の強化に繋がるとともに、東日本大震災を始めとした我が国の災害復旧・復興の経験やノウハウが海外でも活用されることが期待されます。

http://www.meti.go.jp/press/2017/09/20170901001/20170901001.html