ドローンの自動飛行を活用した超高層ビル街での『一般参加型』災害対応実証実験の実施 [理経]

新宿駅周辺防災対策協議会のメンバーである、損害保険ジャパン日本興亜株式会社、SOMPOリスケアマネジメント株式会社、工学院大学、株式会社理経及び新宿区(以下、「チーム・新宿」)は、合同で日本有数の人口密集地かつ超高層ビル街である新宿西口エリアにおいて、小型無人航空機(以下、「ドローン」)を活用した災害時の情報収集及び滞留者誘導の仕組みの開発・実装を進めています。その実効性と課題を確認する実証実験(以下、「本実証実験」)の第二弾を12月12日(火)に 行います。

https://www.rikei.co.jp/news/2017-26/