人工知能(AI)を用いた建物周辺の風環境予測技術を開発 [大成建設]

大成建設株式会社(社長:村田誉之)は、人工知能(以下、AI)を活用し、建物周辺で発生する複雑な風環境を簡易な操作により高速で予測する技術を開発しました。これにより、設計の初期段階から風環境を考慮した検討が可能となり、関係者間で速やかな合意形成が可能になると共に検証に関わるコストの削減も図れます。

https://www.taisei.co.jp/about_us/wn/2019/190311_4599.html