GDPやHACCPに対応する温度管理プラットフォーム「オントレイシス クラウド」提供開始 [トッパン・フォームズ]

デジタルハイブリッドのトッパン・フォームズ株式会社(以下トッパンフォームズ)は、医薬品の適正流通(GDP)ガイドラインやHACCP(ハサップ、Hazard Analysis and Critical Control Point)に沿った衛生管理の制度化に対応する温度管理プラットフォーム「オントレイシス クラウド」の提供を開始します。当社が提供する温度ロガー「オントレイシス タグ」で取得したデータの一元管理が本プラットフォーム上で可能になります。輸送温度のリアルタイム監視と温度と位置情報のログデータ保管を実現し、温度管理が必要な医薬品や食料品などの輸送・保管時の品質向上に貢献していきます。

https://www.toppan-f.co.jp/news/2019/0625.html