AR技術で作業所の安全確保と省力化を実現![戸田建設]

戸田建設(株)(社長:今井雅則)は、先端的ICT技術を活用して、これまでも作業所の安全確保と生産性向上を実現してきました。この度は、タブレット端末上で建機の3次元(3D)モデルと実際の建設工事現場の映像を重ね合わせて表示出来るシステム「建機AR」を開発しました。本システムを用いると、建設機械(以下、建機)を設置した際の建機周辺の状況や建機稼働時の危険箇所等を視覚的に確認することができます。そのため、建機の配置計画に掛かる時間と労力の削減を図ることができ、さらに、作業員とのイメージ共有が容易となるため、建設現場の安全確保にも繋がります。

https://www.toda.co.jp/news/2019/20190628.html