4メガAHDデイナイトカメラVBC-DN40AH [竹中エンジニアリング]

4メガピクセルのAHDデイナイトカメラ
フルHDより高解像度で高精細なモニタリングを実現!

特徴

5メガピクセル高感度CMOSセンサーを搭載
5メガピクセル1/2.8型高感度CMOSセンサーを採用し、解像度2560×1440の高精細かつ高感度の映像表示を実現。
(2592×1944、2560×1440、1920×1080選択可)
また、従来より暗視映像の明るさ、画質が大幅に向上しております。

同軸ケーブルで4メガ(QHD)映像を伝送
4メガ(QHD)映像を同軸ケーブル伝送。遅延の無い4メガ(QHD)の映像をモニタリングすることができます。

ケーブル種類 : 5C-2V・5C-FB、推奨配線距離 : 300mまで
ケーブル種類 : 3C-2V、     推奨配線距離 : 200mまで

※最大配線距離は、配線距離を保証するものではありません。
使用する同軸ケーブル・コネクタおよび、設置環境などにより、配線距離が短くなる場合がありますので、ご注意ください。

4.4倍のメガピクセルバリフォーカルレンズを搭載
4.4倍メガピクセルバリフォーカルを搭載。
(広角f=2.7mm~標準12mm)
監視場所にあわせてきめ細かい画角調整が可能です。
(1440╱1080P:水平画角104°~31°、垂直画角55°~17°)
(1944P :水平画角99°~30°、垂直画角72°~22°)

昼夜切替、1台2役のデイナイト機能
設置場所が明るいところにはカラー映像、夜間など暗いところには白黒映像に自動に切り替わるデイナイト機能を搭載しています。

ノイズ低減機能
低照度下でのノイズを低減する二次元・三次元ノイズリダクション機能を搭載しています。

電子感度アップ機能
電子感度アップ機能(2~32倍)を内蔵していますので、低照度下でもより鮮明な映像が得られます。

AHD・アナログ映像信号を同時出力可能
AHD映像信号に加えて、アナログ映像信号を同時に出力が可能。AHD用レコーダーだけでなく、既存のアナログ用レコーダーにもご使用いただけます。

同軸重畳制御(UTC)機能
同軸重畳制御機能により、弊社製AHDレコーダーと同軸ケーブルで接続するだけで、レコーダー側からカメラのOSD設定が可能です。

フォーカス自動調整機能
レンズの画角を変えるとフォーカスを自動的に調整します。
カメラ取付後の調整時間を大幅に短縮できます。

WDR機能を搭載
明暗差の大きい場所でも被写体と背景を映し出すことができます。

AHDレコーダーの適合機種
AHD04T-A(4ch)、AHD08T-A(8ch)、AHD16T-A(16ch)に適合。

 

 
https://www.takex-eng.co.jp/ja/products/item/8836/