工場や発電所で発生する異常騒音の 早期発見を可能にする「リアルタイム騒音監視システム」を提供開始 [日立パワーソリューションズ]

株式会社日立パワーソリューションズ(取締役社長:野村 健一郎/以下、日立パワーソリューションズ)は、工場や発電所で発生する騒音を常時測定する「リアルタイム騒音監視システム(以下、本システム)」を本日から提供開始します。本システムは、工場や発電所の設備稼働による騒音を複数箇所で常時測定し、評価対象の騒音の大きさや周波数のトレンドを可視化するとともに、収集したデータに機械学習を適用することで、正常稼働時の騒音と異常時の騒音を自動で識別します。これにより、リアルタイムの騒音監視と情報共有が可能となり、設備異常の早期発見やきめ細やかな環境対策に貢献します。

http://www.hitachi.co.jp/New/cnews/month/2019/11/1125.html