「RICOH360 – かんたん見守りサービス」の無償提供を開始 [リコー]

株式会社リコー(社長執行役員:山下 良則)は、新型コロナウイルスの感染拡大を予防する新しい生活様式に対応するための支援として、360°の全天球画像カメラ「RICOH THETA」を活用した見守りサービス「RICOH360 – かんたん見守りサービス」を、本日から2020年12月31日まで無償で提供いたします。

本サービスは、自宅内や職場などの離れた場所から、在宅中のお子様などご家庭の様子や、事務所・店舗の様子の確認を手軽に始めることができる一般ユーザー向けのサービス*1です。1分おきにインターバル撮影された360°の画像を、クラウドサーバーで記録して専用サイトから閲覧する方式で、本サービスのヒートマップ機能*2を使うことにより、簡易的に密集状況を把握することも可能です。

https://jp.ricoh.com/release/2020/0529_1/