超高密度気象観測・情報提供サービス「POTEKA®」気象変化に応じて,撮影間隔を自動切替する河川撮影の新サービスを発売 [明星電気]

明星電気株式会社(本社:群馬県伊勢崎市,代表取締役社長池山正隆)は,気象庁測器検定付き小型気象計を用いた超高密度気象観測・情報提供サービス「POTEKA」の新サービスとして,2021年4月1日より,POTEKAの気象観測データと連動して撮影間隔が自動で切り替わるカメラオプションサービスを発売いたします。

https://www.meisei.co.jp/wp-content/uploads/2021/03/2021030813POTEKA.pdf