映像AIを活用して組立工程の作業ミス見逃しを防止する「外観異常判定システム」の販売開始 [OKI]

OKIは、製造現場のなかでも特に熟練者の技術・経験を必要とする検査工程にAIを取り入れて省力化・自動化を実現する映像AIソリューション「外観異常判定システム」を開発し、本日より販売を開始しました。本システムはカメラで撮影した検査対象の部品・製品の高精細映像をAIで映像解析することにより、リアルタイムで製品の外観異常を自動判定します。

https://www.oki.com/jp/press/2021/06/z21018.html