公道でパーソナルモビリティを活用した巡回警備の実証運用を開始 [セコム]

セコム株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:尾関一郎)は、トヨタ自動車株式会社と連携し、同社が開発中のパーソナルモビリティ「歩行領域EV(警備実証用モデル)」を活用した高品質で効率的な巡回警備の実運用を目指しています。2021年6月28日から、東京都江東区青海にあるテレコムセンタービルならびに青海フロンティアビル周辺の“公道(歩道ならびに横断歩道)”を含む巡回警備において「歩行領域EV(警備実証用モデル)」活用の実証運用を開始しました。

https://www.secom.co.jp/corporate/release/2021/nr_20210628.html