総務省「令和3年度 課題解決型ローカル5G等の実現に向けた開発実証」において「スマートシティにおける移動体搭載カメラ・AI画像認識による見守りの高度化」の実証事業企画が採択 [パナソニック システムソリューションズ ジャパン]

株式会社長大(以下、長大)、奈良県三郷町(以下、三郷町)、パナソニック システムソリューションズ ジャパン株式会社(以下、パナソニック)、アイサンテクノロジー株式会社、損害保険ジャパン株式会社等は、長大を代表機関とする三郷町スマートシティ実証コンソーシアムを形成し、ローカル5G等を活用した地域課題解決モデルを構築する総務省「令和3年度 課題解決型ローカル5G等の実現に向けた開発実証」において、「スマートシティにおける移動体搭載カメラ・AI画像認識による見守りの高度化」の実証事業企画を提案し、2021年8月31日に採択されました※1。

https://news.panasonic.com/jp/press/data/2021/09/jn210921-2/jn210921-2.html