防災対策をタイムリーにピンポイント提案 [清水建設]

清水建設(株)<社長 井上和幸>はこのほど、被害が甚大化する風水害への備えとして、国土交通省が推奨するタイムライン(防災行動計画)の策定・実践を支援するシステム「ピンポイント・タイムライン」を開発しました。このシステムの特長は、ピンポイントな気象情報と施設情報をもとに、その時、その場で必要な防災対策をシステム利用者に自動的にSNS等のITツールで通知できることです。

https://www.shimz.co.jp/company/about/news-release/2021/2021049.html