常駐警備サービスにトヨタのパーソナルモビリティ「C+walk T」を正式導入 [セコム]

セコム株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:尾関一郎)は、広域エリアにおける巡回警備の効率化と警備員の負担軽減を目的に、トヨタ自動車株式会社が発売したパーソナルモビリティ「C+walk T(シーウォークティー)」を常駐警備サービスに導入いたします。10月上旬より、第一号の導入先として、常駐警備員による常駐警備サービスやオンライン・セキュリティシステムのご契約先である、国立競技場の警備において、「C+walk T」を活用した実運用を開始いたします。

https://www.secom.co.jp/corporate/release/2021/nr_20211004.html