ヒヤリハット報告のデジタル化アプリケーション『ヒヤリポ』の開発 [戸田建設]

戸田建設(株)(社長:大谷 清介)は、現場でのヒヤリハット※1報告および建設業労働災害防止協会(以下、建災防)にて開発された新たな方式である新ヒヤリハット報告に対応したアプリケーション『ヒヤリポ』を開発しました。ヒヤリポの活用により従来KY※2記録表(紙)で行っていた報告を各作業員保有のスマートフォンから可能とすると共に、報告された内容のリアルタイムな通知、可視化、データベース化が可能となり、建災防がまとめた建設業全体における平均値と比較することにより、現場の安全衛生活動の改善につなげることが出来るようになりました。

https://www.toda.co.jp/news/2021/20211102_002987.html