世界初、ズームレンズの単眼カメラの写真のみで3D計測できるAIを開発 [東芝]

当社は、ズームレンズによるズームアップやオートフォーカスで撮影した異なる条件の単眼カメラの画像のみから、実スケールの3次元計測ができる世界初のAI技術を開発しました。本AIにより、インフラ点検などにおいて、高所や斜面など危険で点検が困難な場所に近づくことなく、離れた場所から単眼カメラで撮影した数枚の写真を用いて簡単に補修対象部分のサイズを計測することが可能となります。

https://www.global.toshiba/jp/technology/corporate/rdc/rd/topics/21/2111-03.html