「空間見える化ソリューション」を発売 [パナソニック]

パナソニック株式会社は、空間の混雑度、温度、湿度、CO2濃度などを定量的に計測し、データとして見える化する「空間見える化ソリューション」を2021年12月より受注開始します。この「空間見える化ソリューション」は、人・環境センサ(AIカメラ、CO2センサ、温湿度センサなど)をオフィスなどの空間に最適配置し、空間の状況を計測します。その情報をクラウドに収集し、人や環境のデータとして提供することで、管理者と利用者の両方の視点で安心・快適なオフィスや施設の運用をサポートします。

https://news.panasonic.com/jp/press/data/2021/11/jn211118-1/jn211118-1.html