世界最小ステレオ画像センサーの性能向上と機能拡大を実現 [デンソー]

株式会社デンソー(以下、デンソー)は、軽自動車の安全性向上に貢献する小型のステレオ画像センサーについて、性能の向上と機能の拡大を実現しました。小型ステレオ画像センサーは2016年に初めて製品化され、ダイハツ軽乗用車「タント」に採用されて以来改良を重ねて、今回で2世代目の製品となります。これまでに、ダイハツ軽乗用車「タフト」小型乗用車「トール」「ロッキー」などに採用されており、12月20日に発売されたダイハツ軽商用車「ハイゼットトラック」「ハイゼットカーゴ」「アトレー」にも新たに採用されました。

https://www.denso.com/jp/ja/news/newsroom/2021/20211221-01/