コロナ禍におけるワーカーの働き方や働く環境、意識の変化についての 調査結果を公開 [オカムラ]

株式会社オカムラ(本社:神奈川県横浜市、代表取締役 社長執行役員:中村 雅行)は、2020年から続くコロナ禍におけるワーカーの働き方や働く環境、意識の変化について約3000人を対象に調査を実施。2021年12月、「働き方・働く場の変化に関する調査 2021 データ集」として調査結果を公開します。

https://www.okamura.co.jp/company/topics/other/2021/workstyle_report_2021.html