水害リスク調査に使用する 拡張現実(AR)技術を共同開発 [理経]

株式会社理経(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:猪坂 哲、以下 理経)は、MS&AD インターリスク総研株式会社(社長:中村 光身、以下 MS&AD インターリスク総研)が水害リスク調査において使用する、拡張現実(AR)技術を搭載した専用タブレット端末を共同開発したことを発表いたします。

https://www.rikei.co.jp/news/2022-06/