防衛省向け3,900トン型護衛艦「くまの」の引渡式を実施 [三菱重工]

三菱重工グループの三菱重工マリタイムシステムズ株式会社(本社:岡山県玉野市、以下、三菱重工マリタイムシステムズ)は22日、防衛省向け護衛艦「くまの」の引渡式を玉野本社工場にて実施しました。三井E&S造船株式会社の艦艇・官公庁船事業を承継する新事業会社として2021年10月1日に発足した三菱重工マリタイムシステムズにとって、護衛艦の引渡しを行うのは初となります。

https://www.mhi.com/jp/news/22032205.html