カーボンニュートラル実現に貢献するバイオマス基材使用のICカードを開発 [大日本印刷]

大日本印刷株式会社(本社:東京 代表取締役社長:北島義斉 資本金:1,144億円 以下:DNP)は、植物由来の原料(バイオマス)を一部に使用した非接触対応ICクレジットカード“バイオマスカード”の提供を6月に開始します。DNPは2021年から、リサイクルプラスチックを使用したICカード(リサイクルPVCカード*1、リサイクルPCT-Gカード*2)を提供しています。今回のバイオマスカードの開発により、環境に配慮したICカードの製品ラインアップを拡充しました。

https://www.dnp.co.jp/news/detail/10162625_1587.html