防犯カメラ等の映像から浸水状況を即時把握するAI解析モデルを開発 [パスコ]

株式会社パスコ(本社:東京都目黒区、以下:パスコ)は、創立メンバーとして参加する『防災コンソーシアム(CORE)』 (※1) の分科会の取組みとして、防災 IoT センサや SNS などからリアルタイムに取得する自然災害に関する情報に加え、カメラ映像から発災の予兆や状況を捉える AI解析技術を活用し、従来の静的なハザードマップから進化した『リアルタイムハザードマップ』の開発を進めています。
このたび、『リアルタイムハザードマップ』分科会 (※2) として、防犯カメラ等の映像から浸水状況を即時把握する AI 解析モデルを開発しましたのでお知らせします。

https://www.pasco.co.jp/press/2022/download/PPR20220930J.pdf