車載無線コネクティビティをシングル・ドメイン・コントローラに一元化し、セキュリティ機能を含む開発を簡素化するOrangeBoxを発表 [NXP]

NXP Semiconductorsはラジオ放送受信、Wi-Fi 6、Bluetoothから超広帯域無線(UWB)、Bluetooth Low Energy(BLE)によるセキュア・カー・アクセス、802.11pベースのV2XといったNXPの広範なワイヤレス技術を統合した、車載グレードの開発プラットフォーム「OrangeBox」を発表しました。OrangeBoxは車載ゲートウェイと有線/無線技術間の一元化されたインターフェースを提供する、セキュリティを強化したモジュラー型の開発プラットフォームです。このプラットフォーム提供により、次世代自動車はそれを取り巻く世界との安全な通信を実現します。

https://www.nxp.jp/press-releases/orangebox-automotive:20221021-JP-PR-ORANGEBOX-AUTOMOTIVE