MMS 計測データの活用で道路空間のDXを推進 [パスコ]

株式会社パスコ(本社:東京都目黒区、以下:パスコ)は、空間情報を活用してインフラ分野のDX(デジタルトランスフォーメーション)を推進しています。特に、道路の 3 次元空間情報を取得する MMS(モービルマッピングシステム)については、いち早く技術検証を行い、2009 年の導入以降、道路空間における高精度基盤図整備や各種点検・調査に活用するなど道路管理の DX に取り組んでいます。

https://www.pasco.co.jp/press/2022/download/PPR20221017J.pdf