超高強度CFT柱で大空間を実現 [戸田建設]

戸田建設株式会社(本社:東京都中央区、社長:大谷 清介)は、設計基準強度(以下Fc)150N/mm2級超高強度コンクリートを使用したコンクリート充填鋼管柱(以下CFT柱)の施工法を確立しました。本技術の開発により、地震に対する安全性を確保しながら、柱断面の縮小や柱本数の削減※1が可能となり、これまで以上に、自由でゆとりある大空間を実現することができます。

https://www.toda.co.jp/news/2022/20221110_003139.html


error: Content is protected !!