IoTを活用し独居高齢者の見守り業務を支援 [凸版印刷]

福島県昭和村(村長:舟木 幸一、以下 昭和村)と凸版印刷株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役社長:麿 秀晴、以下 凸版印刷)は、センシングとAIを活用した介護業務支援サービス「LASHIC+(ラシクプラス)」を活用して、昭和村内の独居高齢者における見守り支援の実証実験を2022年12月下旬から開始します。

https://www.toppan.co.jp/news/2022/12/newsrelease221226_1.html


error: Content is protected !!