事前防災に有効なトンネル補修技術『アキレスTn-p工法』に冬季施工対応の新ウレタン注入材「SK-02W」を開発 [アキレス]

アキレス株式会社(本社:東京都新宿区、社長:伊藤 守)は、事前防災に有効なトンネル補修技術『アキレスTn-p工法』(以下、「Tn-p工法」という)において、冬季施工時の問題点を改善するための新ウレタン注入材「SK-02W」を開発し、『アキレスTn-p工法(冬仕様)』を2014年12月22日から受注開始いたします。

http://www.achilles.jp/news/2014/1215.html