宮崎県小林市における 全国初の 災害情報 利活用システム導入 [防災科学技術研究所]

国立研究開発法人防災科学技術研究所(理事長:林春男)が、研究開発を進めている「自治体向け災害情報利活用システム(官民協働危機管理クラウドシステム)」について、このたび、全国で初めて宮崎県小林市(市長:肥後正弘)に正式採用されることになりました。
http://www.bosai.go.jp/press/2015/pdf/20160225_01_press.pdf