消防機関と原子力事業者との消防活動に関する 連携強化のあり方検討会 報告書」の公表 [総務省消防庁]

消防庁では、「消防機関と原子力事業者との消防活動に関する連携強化のあり方検討会」を開催し、原子力施設における原子力災害対策特別措置法の適用を受けるに至らない 火災等の発生時に、消防機関がより安全かつ的確に消防活動を行えるよう、消防機関と原子力事業者の火災訓練などの連携の現況について調査し、今後の両者のより円滑な連携のあり方について検討を行ってきました。
この度、検討の結果を報告書として取りまとめましたので、公表いたします。

http://www.fdma.go.jp/neuter/topics/houdou/h29/03/290330_houdou_2.pdf