高性能多孔質熱電材料の創製に成功 [NEDO]

NEDOプロジェクトにおいて、(株)白山らは、従来のn型熱電材料に対し6割以上の出力因子の性能を有する多孔質p型マグネシウムシリサイド系熱電材料の創製に世界で初めて成功しました。

今後、自動車エンジンの排熱や産業分野で300~400℃の未利用熱エネルギーを電力に変換する低コスト・高耐久性熱電変換モジュールの実現を目指します。

http://www.nedo.go.jp/news/press/AA5_100876.html