都市ガスの保安業務を最大40%効率化するクラウドシステムを開発 [岩谷産業]

岩谷産業株式会社(本社:大阪・東京、社長:谷本光博、資本金:200億円)は、岩谷情報システム株式会社(本社:大阪、社長:宮代正明、資本金:3千万円)と共同で、都市ガス事業の保安業務の品質向上と、最大40%の業務効率化を実現する都市ガス版「WIN-Eクラウド」を開発。2018年1月より関電ガスサポート株式会社(本社:大阪、社長:彌園豊一、資本金:1億円)に本格導入し、「関電ガス」の保安業務にて運用を開始しました。

http://www.iwatani.co.jp/img/jpn/pdf/newsrelease/1302/20180130_news_jp1.pdf.pdf.pdf