睡眠環境向上技術と環境制御技術を融合したシステム「NEM-AMORE」を開発 [NECネッツエスアイ]

鹿島建設株式会社(代表取締役社長:押味至一)とNECネッツエスアイ株式会社(代表取締役執行役員社長:牛島祐之)は共同で、病院多床室の設備を患者個々の好みに合わせて自動制御する療養環境向上システム「NEM-AMORE」(ネマモーレ)を開発しました。このシステムは、鹿島が2016年10月に確立した睡眠環境向上技術(注1)と、NECネッツエスアイがもつ環境・バイタル情報を可視化・数値化するIoT技術(注2)、およびホテル向けルームマネジメントシステムで培った環境制御技術(注3)を融合したものです。

http://www.nesic.co.jp/news/2018/20180315.html