外壁・窓で発電する外装システム「T-Green® Multi Solar」を開発 [大成建設]

 大成建設株式会社(本社:東京都新宿区、社長:村田誉之)と株式会社カネカ(本社:東京都港区、社長:角倉 護)は共同で、建物の外壁や窓と一体化させた太陽電池モジュールで発電する外装システム「T-Green Multi Solar」を開発しました。本システムは、高い発電効率に加え、採光・眺望・遮熱・断熱の各機能と意匠性を備えるとともに、災害時には独立した非常用電源としても機能します。

https://www.taisei.co.jp/about_us/wn/2019/191219_4837.html