リモート健康見守りサービス『頭の健康@HOME™』の提供を開始 [シャープ]

シャープは、2019年8月から提供中の介護施設支援ソリューション「頭の健康管理サービス」をさらに拡充。施設利用者(以下、利用者)が自宅にいるときも認知機能を刺激するゲームや健康情報の入力ができ、その利用状況を介護施設のスタッフや家族が遠隔地から確認できるリモート健康見守りサービス『頭の健康@HOME』の提供を、本日6月24日より開始します。「頭の健康管理サービス」を導入している介護施設は、『頭の健康@HOME』を追加費用の負担なくご利用いただけます。

https://corporate.jp.sharp/news/200624-a.html